スキーに行くなら新幹線!こんなにメリットが!

ウインタースポーツと言えば真っ先に思いつくのがスキーですが、目的のゲレンデまでのアクセスはいくつかあります。バスや、自家用車、宿泊を伴うのならば遠出して飛行機というのも考えられますが、その中でも快適な手段として忘れてならないのは新幹線を利用しての移動です。特に発着の駅に近い都心に近い場所に住んでいる人にとっては、時間を大きく節約できる1番簡単な方法でしょう。
特に、忙しい人にとっては朝早くにゲレンデに到着して、1日心ゆくまでゲレンデで滑っても楽にその日のうちに帰ってこられるスキー場はたくさんあります。体力が自慢という人ならば、夜行バスを利用するという選択もありますが、夜間に出発したバスの車中でゆっくり眠ることはなかなかできないという人も少なくはないでしょう。

車内はこんなに快適!らくらく目的地へ!

新幹線利用のスキーの最大のメリットは、滅多に遅延の心配がないということです。バスや自家用車ならば、冬場は特に道路事情などで渋滞に巻き込まれてしまうことも案外多いものですが、その点鉄道は発着時間がはっきりしていて悪天候などによる渋滞などもないので、出発してから帰途につくまでの予定が断然に立てやすくなります。
また、車内は快適な温度に保たれているので、座席に座ったらゆっくりと食事をしたり、外の風景を眺めたり仮眠することだってできます。到着の前と帰りの車中で仮眠を取って休むことで、翌日また仕事があるという場合でもある程度疲労は回復することができるでしょう。バスの中に比べてトイレも使いやすい場合が多くなっています。乗り物酔いをするという人でも揺れが少ないので心配はありません。

最小限の荷物で最大限に楽しもう

そうは言っても料金の面で比べたら、バスに比べて相当割高になってしまうと懸念する人は、是非お得な格安プランを探してみましょう。リフト代も込みの割安プランや、宿泊とセットになったお得なツアーのプランなどさまざまな企画があることがわかるはずです。大きな荷物を持っての移動が大変だという人は、到着駅とゲレンデが直結しているところを選んでみてはいかがでしょうか。
少しでも荷物を減らして身軽に行こうというのなら、現地でレンタルできる用具等を事前に調べてから出発しましょう。持ち物のリストを事前に作成して最小限に必要なものだけを持って行くようにすれば、さらに手ぶらに近い形で出発できるのでしょう。スケジュールの管理がしやすくて、身体に疲労を溜めない方法ならば新幹線移動は一押しとも言える乗り物です。

現在はF1観戦ツアーを主力サービスとしてご提供しております。 対応自由度の高さから、お客様の最大限に望むオーダーにも柔軟に対応致します。 F1レースごとに、お客様の好きなスタンド席の観戦券を手配いたしますので、存分にレースが堪能出来ます。 日本国内も素敵ですが、海外F1レースは各レースごとに独特の雰囲気があり、きっと夢中になる事でしょう。 F1観戦をシンガポールで|World Sports Travel

  • このエントリーをはてなブックマークに追加